« 4/3の傍観車 | トップページ | 4/5の傍観車 »

2017年4月 4日 (火)

4/4の傍観車

 ミライの寸法が大きい理由、それは取りも直さず大きな高圧水素タンクを2本も積んでいるからでしょう。

 本来なら、全長4500mm程度のコンパクトセダンとしてデビューさせたかったところでしょうが、満タン時の航続距離と安全性を考慮してこの大きさに落ち着いたんだと思います。

 まあ、とにかく、「初物」としては上々の出来だったのではないでしょうか。

|

« 4/3の傍観車 | トップページ | 4/5の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/64484398

この記事へのトラックバック一覧です: 4/4の傍観車:

« 4/3の傍観車 | トップページ | 4/5の傍観車 »