« 8/6の傍観車 | トップページ | 8/8の傍観車 »

2018年8月 7日 (火)

8/7の傍観車

 最近は、単独車種を得意としていた自動車メーカーが、本来の得意分野以外に触手を伸ばすことが増えてきました。

 思えば、この流れは、メルセデスから始まったような気がしますね。元々、乗用車部門では高級車の販売がほとんどで、世間の認知もそのようだったはずです。

 そんな中、1997年に登場したのがAクラスです。このクルマは、同社初、CセグメントのFF駆動コンパクトカーであり、このクラスでは世界的なスタンダードであるフォルクスワーゲン・ゴルフに、価格を含めて対抗するクルマだったのです。

 その前にCクラスという、同社にとっては「価格破壊」のモデルをリリースしてはいたものの、これは従来通りのFRセダンであり、斬新なワンモーションフォルムを纏ったAクラスの登場はホントにセンセーショナルだったんですよね。

|

« 8/6の傍観車 | トップページ | 8/8の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/66604828

この記事へのトラックバック一覧です: 8/7の傍観車:

« 8/6の傍観車 | トップページ | 8/8の傍観車 »