« 12/29の傍観車 | トップページ | 12/31の傍観車 »

2018年12月30日 (日)

12/30の傍観車

 内燃機関の自動車からEVへの過渡期的商品と思われていたハイブリッドカーが、ここ日本で自家用車の主流となって久しいですよね。

今年こそはEVの本格的普及元年になると言われ続けて数年が経ち、その間にシェールガスなどの台頭で、化石燃料が思いの外、長く使い続けられそうなことが判明したりして、それだったら、そいつを使って発電し、その電気でモーターを回してクルマを走らせりゃいいじゃないかという考え方になるのも当然といえるでしょう。

 ひょっとしたら、このままハイブリッドカーで、この先しばらく自動車の歴史は刻まれ続けるのかもしれないと思い始めたりする今日この頃です。

|

« 12/29の傍観車 | トップページ | 12/31の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/30の傍観車:

« 12/29の傍観車 | トップページ | 12/31の傍観車 »