« 11/7の傍観車 | トップページ | 11/9の傍観車 »

2019年11月 8日 (金)

11/8の傍観車

 4ドアクーペの大ブーム。そんな中で生み出されたのが、トヨタ・カローラセレス&スプリンターマリノです。

 カリーナEDで「味を占めた」トヨタが、当時、不動の販売台数No.1だったカローラをベースに作った、4ドアクーペです。

 小型車枠内でロー&ワイドのフォルムを強調するため、全長は1315mmにとどまり、大人が乗車するには頭上空間が決定的に不足していました。

 一部では、「子供が運転するクルマなのか?」などと囁かれたものですが、その後のRVブームで、このマーケットは一気に縮小することとなったのです。

|

« 11/7の傍観車 | トップページ | 11/9の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/7の傍観車 | トップページ | 11/9の傍観車 »