« 1/11の傍観車 | トップページ | 1/13の傍観車 »

2020年1月12日 (日)

1/12の傍観車

 国産車でニューベーシックを体現していたクルマ…個人的に真っ先に頭に浮かぶのが初代ホンダ・シティですね。

 MM思想(マン・マキシマム メカ・ミニマム)を表立って打ち出した最初のクルマとして記憶していますが、私が一番惹かれたのが、その都会的で洗練されたスタイリングです。

 単なる直線基調ということなら、ごまんと存在していたものの、新しい生活を連想させるワクワク感とキラキラしたデザインの斬新さを備えていたのが印象的でした。

|

« 1/11の傍観車 | トップページ | 1/13の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/11の傍観車 | トップページ | 1/13の傍観車 »