« 1/25の傍観車 | トップページ | 1/27の傍観車 »

2020年1月26日 (日)

1/26の傍観車

 クルマの最小回転半径。これ、すなわち、タイヤの切れ角のことなんですよね。

 ということは、エンジン横置きより縦置きの方が、切れ角を大きくすることが出来るため、最小回転半径を小さくすることが出来るはずです。

 思えば、かつてのメルセデスなどは、大柄なボディーの割にハンドルが良く切れることが特徴で、タイヤがほとんど真横を向くくらいにハンドルを切っている個体をしばしば見かけた記憶もあります。

|

« 1/25の傍観車 | トップページ | 1/27の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/25の傍観車 | トップページ | 1/27の傍観車 »