« 6/10の傍観車 | トップページ | 6/12の傍観車 »

2020年6月11日 (木)

6/11の傍観車

 紺色の初代トヨタ・ミライを見かけました。

 すでにアナウンスされている次期モデルは、アウディを思わせるスポーティーなフォルムで、「よりフツーなデザイン」になるようですが、それだけ普及への意欲が高いとも読み取れます。

 トヨタも認めているように、FCV(燃料電池車)が本格的に普及するには、現状の10倍以上のオーダーが必須であるということは間違いないでしょう。

 そのことによって、はじめて水素ステーションなどの社会的インフラが整うということがあるためです。

|

« 6/10の傍観車 | トップページ | 6/12の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/10の傍観車 | トップページ | 6/12の傍観車 »