« 2/5の傍観車 | トップページ | 2/7の傍観車 »

2021年2月 6日 (土)

2/6の傍観車

 このモデルと言ったらこの形という、いわゆる「アイコン」ですが、これがあることが真で、無いことが偽であるとは一概に言えないと思います。

 強烈なアイコンがあるために、時代の変化に対応しきれなかったり、そもそも、そのデザインが代わり映えしないと飽きられてしまうことが無きにしも無いからです。

 変わり続けたからこそ、今日があるということもあるのです。

|

« 2/5の傍観車 | トップページ | 2/7の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/5の傍観車 | トップページ | 2/7の傍観車 »