« 3/24の傍観車 | トップページ | 3/26の傍観車 »

2021年3月25日 (木)

3/25の傍観車

 フィガロのインテリアで、もう一つ取り上げたいのがステアリング回りの造りです。

 こちらの作り込みも、現在の日産には、残念ながら不可能なレベルにあると言わざるを得ませんね。象牙風のホワイトステアリングホイール、アールデコ調のメッキモール、細身のウインカー&ワイパーレバー、そのどれもが、このフィガロ専用であり、お金の掛け方が半端ないのです。

 今、もしレトロ調モデルをメーカーが作るとしたら、おそらく随所に既存パーツを流用するに違いありません。そうなると、このフィガロのような「本物感」は得られないでしょう。

|

« 3/24の傍観車 | トップページ | 3/26の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/24の傍観車 | トップページ | 3/26の傍観車 »