« 5/13の傍観車 | トップページ | 5/15の傍観車 »

2021年5月14日 (金)

5/14の傍観車

 ダイハツOEMのトヨタ車。

 最近では、ルーミー、ライズという大ヒットモデルを提供していることで、その実力を認められつつありますが、個人的に一番感心したのが、OEMではないのですが、初代ヴィッツ(現ヤリス)の1000cc4気筒エンジンを開発製造・提供したことです。この関係は今でも続いており、型番にKが入るエンジンはダイハツが開発したものといわれています。

 質実剛健な造りと、回し強いという特性は、トヨタ車の魅力を大いに盛り上げているのではないかと個人的には思っています。

|

« 5/13の傍観車 | トップページ | 5/15の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5/13の傍観車 | トップページ | 5/15の傍観車 »