« 6/24の傍観車 | トップページ | 6/26の傍観車 »

2021年6月25日 (金)

6/25の傍観車

 軽の本格クロカンSUV、その決め手はラダーフレーム構造でしょう。

 今では、モノコックボディーでも相当の剛性を得られると聞きますが、本当に過酷な状況に耐えるまでには至っていないというのが現状でしょう。でも、頑強な骨組みにサスペンションとタイヤを取り付けるラダーフレーム構造ならこれに耐えることが出来ます。

 そんなわけで、ジムニーは、古色蒼然としたこの構造を堅持しているのです。

|

« 6/24の傍観車 | トップページ | 6/26の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/24の傍観車 | トップページ | 6/26の傍観車 »