« 6/18の傍観車 | トップページ | 6/20の傍観車 »

2021年6月19日 (土)

6/19の傍観車

 最近では、ドイツ車と並ぶほどポピュラーな存在になった感もあるフランス車ですが、そのけん引役が、かつてマイナーなクルマの代名詞とまで言われたシトロエンというのも面白いですね。

 日本では長らくアヴァンギャルドなものは受け入れられないという土壌があったと思うんですが、ここ数年でそれが大きく変わったような気がするのです。そのきっかけを作ったのが他ならぬトヨタだと私は考えます。2代目シエンタや、4代目プリウス(初期型)などに端を発したアヴァンギャルドデザインへの転換は、今に続く「新しいトヨタデザイン」となって定着していますよね。

|

« 6/18の傍観車 | トップページ | 6/20の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/18の傍観車 | トップページ | 6/20の傍観車 »