« 7/1の傍観車 | トップページ | 7/3の傍観車 »

2021年7月 2日 (金)

7/2の傍観車

 近年のツートーンカラーブームの火付け役(SUVに限らない場合)といえば、間違いなくBMWミニでしょう。

 2001年に大々的にリバイバルされるや、瞬く間に世界的ヒットとなり、その後のリバイバルブームの火付け役となったのは記憶に新しいところですが、それと同時に、それまで古臭いクルマのイメージだったツートーンカラーを、一気に新しくてファッショナブルなイメージに刷新したのです。

 特にルーフ・ドアミラーとボディーのツートーンという不文律は、他の後追いモデルたちにも踏襲されて定番化し、今につながっています。

|

« 7/1の傍観車 | トップページ | 7/3の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7/1の傍観車 | トップページ | 7/3の傍観車 »