« 12/18の傍観車 | トップページ | 12/20の傍観車 »

2021年12月19日 (日)

12/19の傍観車

 昨日のプリンス・グロリアを生み出したプリンス自動車という会社は、もともと立川飛行機にいたエンジニア達が立ち上げた「東京電気自動車」が後に改名したものだそうです。

 その名の通り、最初は「たま号」という電気自動車を製造し、その高性能ぶりには定評があったということですが、バッテリーのコスト上昇などによって時代にそぐわなくなり、ガソリン自動車製造へ舵を切ったという歴史を持ちます。

 プリンス自動車時代には、先の「グロリア」と「スカイライン」という二大名車を世に送り出しましたが、これは、日産との合併後も継続し人気を博したことは周知のところです。

|

« 12/18の傍観車 | トップページ | 12/20の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12/18の傍観車 | トップページ | 12/20の傍観車 »