« 1/4の傍観車 | トップページ | 1/6の傍観車 »

2022年1月 5日 (水)

1/5の傍観車

 レネゲードも魅力ですが、日本でより多く見かけるのは、ラングラーの方ではないでしょうか。

 ブランドの原点を感じさせる武骨なスタイリングが持ち味で、誰の目にも「ジープ」であることを認知させるという点では、唯一無二の存在かもしれません。

 ちなみに、現行4代目モデルは、サイズこそ堂々としたものですが、ステアリングを握ったオーナーは皆、「見切りが良く、思っていたより取り回ししやすい」と声を揃えます。

 

|

« 1/4の傍観車 | トップページ | 1/6の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/4の傍観車 | トップページ | 1/6の傍観車 »