« 1/26の傍観車 | トップページ | 1//28の傍観車 »

2022年1月27日 (木)

1/27の傍観車

 かつて、BMWのアイデンティティーとまで言われたのがFRの駆動方式です。

 重量配分が50:50に近く、運動性能に優れていると主張し続けてきましたが、近年のFF化への波には抗えず、ベーシックグレードのモデルを中心に採用を広げつつあるのが現状です。

 その一方、EVの時代においても、i3などには、あえて後輪駆動を採用するなど、独自のこだわりを見せている点が面白いですよね。

 

|

« 1/26の傍観車 | トップページ | 1//28の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/26の傍観車 | トップページ | 1//28の傍観車 »