« 11/8の傍観車 | トップページ | 11/10の傍観車 »

2022年11月 9日 (水)

11/9の傍観車

 フランス車の中におけるプジョーの魅力。

 言わずと知れたアヴァンギャルドのシトロエン、都会派のルノーに対して、昔からプジョーは質実剛健を売りにする庶民派のメーカーとして認知されてきました。

 といっても、野暮ったいだけの印象ということはなく、ピニンファリーナによるデザインを採用するなど、よく見ると、控え目ながら品のあるスタイリングであることに気付かされます。

 それが、多くの日本人の感性に訴えかけたのではないでしょうか。

|

« 11/8の傍観車 | トップページ | 11/10の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11/8の傍観車 | トップページ | 11/10の傍観車 »