2017年5月28日 (日)

5/28の傍観車

 「電気自動車の新しいカタチ」と宣伝でも謳っている日産のe-POWER。

 個人的には軽自動車にこそ採用して欲しいと思いますね。発電用ということに限るならば、エンジンの排気量は660ccもあれば十分だと思いますし、多少重量は重くなっても、トータルの燃費はガソリン車よりも良くなるんじゃないでしょうか。

 各社の今後の対応に興味が尽きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

5/27の傍観車

 日産のe-POWER…、シリーズ方式ハイブリッドシステムというんだそうですが、ことによると今後の主流になる可能性もあるんじゃないでしょうか。

 石油資源の枯渇が長らく言われ続けてきましたが、最近ではシェールガスの登場などもあり、しばらく供給の心配はいらないという話も出てきました。

 そうなると、既に安価な供給体制が整っているガソリンを使って、環境に優しい電気で走るe-POWERタイプのハイブリッドカーが俄然有利となってくるわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

5/26の傍観車

 シルバーの現行2代目日産ノートe-POWERを見かけました。

 このハイブリットモデルは久々のヒットとなり、沈みかけていた日産の窮地を救うこととなったのは記憶に新しいところです。

 複雑な構造により、長く乗り続けた際のメンテナンスフィーに不安のあるトヨタ型ハイブリットと違い、e-POWERは、ガソリンエンジンを単なる発電機として使い、実際の駆動はすべて電気(モーター)で賄う単純な方式のため、後々のメンテナンスが楽であることは想像に難くありません。

 日産もなかなか良いところに目を付けたなと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

5/25の傍観車

 白いフィアット・500Cを見かけました。

 ノーマルルーフの500より、このソフトトップを持つ500Cの方が、よりオリジナル500の雰囲気を伝えているような気がします。

 イタリアの庶民生活を感じさせるコンパクトなボディーに、ハイクオリティーなデザインを奢ったこのクルマ…、ヒットして当然ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

5/24の傍観車

 「小さくても高級に見える」日本のカーデザインの伝統は、今の軽自動車に生かされていますよね。

 ミニバンあり、スポーツタイプありと、選り取り見取りの軽ですが、どれをとっても小型車顔負けの品質感に、思わず感心してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

5/23の傍観車

 昨日書いた6代目クラウンは小型車枠(5ナンバー)でしたよね。

 今見ると、さすがにこじんまりとした印象は隠せませんが、当時はこれでも充分立派に見えたものです。

 限られたサイズを使い尽くして、その中で最も高級に見えるようにデザインされたこのクラウンは、ある意味、日本を象徴するデザインということが出来るのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

5/22の傍観車

 白い6代目トヨタ・クラウン(セダン)を見かけました。

 これ以上ないという位の真四角なスタイリングが1980年代初頭を象徴していますね。

 おそらくワンオーナーと思われるボディーのヤレ方が、大切に乗り続けてこられたんだろうなということを感じさせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

5/21の傍観車

 ムルティプラの「ゆるキャラ的大らかさ」って、なかなか得られるものではないですよね。

 この手のものでは、シトロエン2CVも候補に挙がると思いますが、日本車ではどうでしょうか。最近では日産ジュークですかね?

 なかなか思い浮かべることが出来ませんが、ひょっとしたらニッチマーケットで、日本では成功する可能性を秘めているような気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

5/20の傍観車

 エキセントリックなデザインといえば、最近のトヨタが抜きんでているような気がしますね。

 何度も書いているプリウスやシエンタは言うに及ばず、クロスオーバーのC-HRなども、ちょっとないくらい過激なスタイリングだと思います。

 ただ、ムルティプラのような、思わず笑ってしまう「不細工の美」みたいなものではなく、ただひたすらに先鋭的な美の方向性を追求しているのが特徴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

5/19の傍観車

 ゴールドのフィアット・ムルティプラを見かけました。

 かなり前から、ウチの近所でちょくちょく見かける個体ですが、いつ見てもエキセントリックなフォルムですよね。

 ただ、見慣れてくると、得も言われぬ愛着のようなものが湧いて来るスタイリングで、フィアットもそれを狙って企画したのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧